トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立ちにくい矯正治療

目立ちにくい矯正治療

●目立ちにくい矯正装置を使用

目立ちにくい矯正治療

「人と接する仕事をしているので、矯正装置が見えるのは困る」「誰にも知られずに矯正治療をしたい」こんな心配をしている方はいらっしゃいませんか?

当院は舌側矯正を行っていません患者さんが心配されるのはごもっともで、歯の表面にブラケットとワイヤーを取り付けるため、口を開けると装置が目立ってしまいます。

当院ではブラケットはメタル(金属)と目立ちにくいセラミックやプラスチックの装置をご用意しています。セラミックやプラスチックは白や透明でできていますので、歯の表面に取り付けても目立ちにくいので、見た目を気にされる方でも安心して矯正治療を受けていただけます。

【矯正装置】 イークライナー (クリアアライナー)

クリアアライナー●目立たない矯正装置「イークライナー」
●信頼性の高い装置
●精通した確かな技術で行う矯正治療

矯正装置にはブラケットとワイヤーを使った装置や歯の裏側に取り付ける目立たないものなど、さまざまな種類があります。その中でも、見た目を気にされる方にお勧めしたいのが、見えない矯正装置クリアアライナーです。

クリアアライナーはマウスピース型の矯正装置で、透明なプラスチックでできていますので、目立たず、誰にも気づかれずに矯正治療が行えます。マウスピース矯正装置にはさまざまな種類がありますが、その中でもクリアアライナーは信頼性の高い装置です。

他院にはない精通した技術力で歯を調整しながら、一人ひとりの患者さんに合った、より精度の高い矯正治療を行っています。なお、症例によっては適用できない場合もありますので、ご相談下さい。

クリアアライナーは、もともと韓国の金泰元先生が基本的なコンセプトを開発し、渡辺和也先生(渡辺矯正歯科/吉祥寺開業)と当院院長/平岡修が日本に紹介した装置です。日本のクリアアライナーの草分けとして治療を行ってきたこの分野のエキスパートです。

そして、この度、従来のクリアアライナーがより精度を高め、「イークライナー(3Dデジタル クリアアライナー)」として生まれ変わりました。

治療中に気を付けていただきたいこと
よりよい治療結果を出すために次の注意事項を守り、正しくお使いください。

食事と歯みがき中はイークライナー(クリアアライナー)を取り外してください
睡眠時間も含め1日17時間以上、装着してください(食事中は取り外します)
熱に弱い素材のために、熱いものには注意して下さい
透明で薄い装置のため、変形・破折・紛失にご注意ください

イークライナー(クリアアライナー)の症例を見る

【当院の特長】当院は舌側矯正を行っていません

●舌側矯正装置はデメリットもある

患者さんから「歯の裏側から矯正する方法はありませんか?」と質問されることがあります。目立ちたくないというお気持ちは充分理解できます。

大変申し訳ございませんが、当院では現在舌側(裏側)矯正は行っていません。この装置は歯の裏側に器具を装着するため調整が難しく、表側矯正に比べると、発音しにくかったり歯が磨きにくい、料金が高くなるなどのデメリットもあります。

たしかに、矯正装置が見えないこと自体は大きなメリットです。しかし、よく考えてください。治療が終われば、必ず装置を取り外せるのです。決して一生付けているものではありません。

これらの理由から当院では舌側矯正装置は扱っていませんので、ご理解いただければ幸いです。

関連ページリンク

arrow当院が選ばれる理由
院長のこだわり抜歯について痛みの少ない治療目立ちにくい矯正治療
小児矯正で使用する装置治療の期間・流れ矯正中の虫歯予防矯正歯科治療とは?
安心の料金体系あなたはどのタイプ?症例集よくあるご質問
医療費控除についてリンク

arrow院長紹介・経歴
院内ツアーアクセス・診療時間スタッフ募集プライバシーポリシー

初回初診料は無料です

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立ちにくい矯正治療


コールバック予約